スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障害者施設への作業委託について

今日はちょっとまじめな話。

なにやら社長は今日障害者施設の方と打ち合わせをしていました。

どうやら缶バッジの製作作業を障害者施設へ委託するという計画があるようです。

うちの事務所は応接室と言ってもパーテーションで仕切ってあるだけという状態なので打ち合わせ中の話しは丸聞こえ。

やはり障害者をとりまく環境は複雑らしい・・・。

役所からお仕事をいたくされて軽作業をしている施設は多いようなんだけど、4,5時間平日みっちり働いたとしても月に一人がもらえるお給料は13000円程度なんだって!

なかなかですよね・・・。

うちの会社が障害者施設へいくらで作業を委託するのかはわかりませんが、試みとしてこれはとても良いことだと思います。

会社的な思惑というのはあるのだろうけど、缶バッジという比較的特別な技術を必要としないものであれば施設で請け負っていただくのにもしかしたら最適かもしれません。

缶バッジに限らずうちで製作しているキーホルダー。

これも特別な技術をいらない単純労働なのでいいかも。

でも今の事業規模じゃあ難しいかなぁ・・・。

だったら大きくすればいいじゃん!

自分の仕事がわかりやすい形で社会貢献につながるかもしれない。こう考えるととても意欲がわきます。

仕事に誇りが持てるかもしれない。

事の顛末はまだわからないけれど、どうにかうまく進んでほしいものです。

それが社員のモチベーションにつながる予感があるので。少なくとも俺には。


Tシャツ 印刷

今日話をしてたのはここの職員の方のようです↓

市川レンコンの家

また折をみて経過を報告します(>_<)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。